滋賀県の淡水魚(4)






イトモロコ
 Squalidus gracilis gracilis (Temminck and Schlegel, 1846)
  
   



スゴモロコ
 Squalidus chankaensis biwae (Jordan and Snyder, 1900)
   
   
   
   
   
   
   
    

口から小石を出す

一緒に行動する

寝ている(琵琶湖)

寝ぼけた様子で泳ぐ(琵琶湖)

3匹連続逃げられる(琵琶湖)



デメモロコ琵琶湖型
 Squalidus japonicus japonicus (Sauvage, 1883)
   
   
    
    
    
    
    

すーっと泳ぐ

慌ただしく泳いで餌を食べる

野菜類を食べる

アオイソメを一瞬で奪う



ズナガニゴイ
 Hemibarbus longirostris (Regan, 1908)
   
   
    
    

餌を素通り

流れて来た水草に押される



ニゴイ類
ニゴイ×コウライニゴイ, ニゴイ, or コウライニゴイ
 Hemibarbus barbus × H. labeo, H. barbus, or H. labeo
  
   

寝ぼけている(琵琶湖)

触れたら驚いて逃げ惑った(琵琶湖)

底近くを泳ぐ(琵琶湖)

追星で顔が真っ白(琵琶湖)

手掴みに失敗(琵琶湖)

ルアーを外そうとしたが逃げた(琵琶湖)



ウグイ
 Tribolodon hakonensis (Günther, 1877)
  
   

寝ている(琵琶湖)

幼魚を手掴み(琵琶湖)



アブラハヤ
 Rhynchocypris lagowskii lagowskii (Dybowski, 1869)
  
   
   

お腹に詰めるだけ食べる



タカハヤ
 Rhynchocypris oxycephalus (Sauvage and Dabry de Thiersant, 1874)