淡水魚の画像と動画(1)





画像 5324 枚 動画 719 本 日本産淡水魚類 288 (+16) 種類


都道府県において私もしくは同行者が採集確認や観察した魚の画像と動画を載せています。 「愛知県の淡水魚」、「岐阜県の淡水魚」、「三重県の淡水魚」に濃尾平野は含みません。 濃尾平野の位置付けは「濃尾平野の淡水魚」をご覧ください。 対象魚は「日本の淡水魚」に記してあります。 購入個体は一切ありません。 参考・引用文献は「種類一覧」と共通です。 誤同定などありましたらメールなどでご教示ください。


和名 画像 濃尾平野 北海道 埼玉県 東京都 神奈川県 山梨県 長野県 富山県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県 岡山県 備考
  スナヤツメ(北方種 or 南方種) 濃尾平野 長野県 富山県 三重県 滋賀県 福井県 北方種と南方種は形態的に識別不可能。地理的分布による判断も、放流によって本来の分布域以外で見つかっているため、同定は保留しました。
  アカエイ 濃尾平野 愛知県 三重県 和歌山県
  イセゴイ 三重県 和歌山県
  ニホンウナギ 濃尾平野 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 和歌山県
  オオウナギ 三重県 和歌山県
  ダイナンウミヘビ 三重県
  クロアナゴ 三重県
  ハモ 濃尾平野
  サッパ 濃尾平野 三重県
  コノシロ 濃尾平野
  コイ導入型 濃尾平野 長野県 富山県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 コイ導入型とコイ在来型は亜種関係と考えられます。交雑個体の同定はほぼ不可能ですが、総合的な判断で同定しています。
  コイ在来型 滋賀県
  ゲンゴロウブナ 濃尾平野 静岡県 愛知県 滋賀県 大阪府
  フナ類(オオキンブナ?) 濃尾平野 岐阜県 フナ類の分類は定まっていないため、暫定的に従来の同定方法に従いました。その上で?を加えて断定的な表記を避けました。
  フナ類(ニゴロブナ?) 滋賀県
  フナ類(ナガブナ?) 富山県 福井県
  フナ類(キンブナ?) 埼玉県
  フナ類(ギンブナ?) 濃尾平野 北海道 埼玉県 長野県 富山県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 京都府 和歌山県 大阪府 岡山県
  ギベリオブナ(キンギョ) 濃尾平野
     コイ類×フナ類 濃尾平野
  ヤリタナゴ 濃尾平野 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 京都府 岡山県
  アブラボテ 濃尾平野 三重県 滋賀県 福井県 兵庫県 岡山県
     ヤリタナゴ×アブラボテ 濃尾平野
  タイリクバラタナゴ 濃尾平野 富山県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 福井県 京都府 大阪府 岡山県
  カネヒラ 濃尾平野 三重県 滋賀県 京都府 岡山県
  イチモンジタナゴ 濃尾平野
  イタセンパラ 濃尾平野
  シロヒレタビラ 濃尾平野 愛知県 三重県 滋賀県
  キタノアカヒレタビラ 三重県
  ミナミアカヒレタビラ 富山県
  ヌマムツ 濃尾平野 愛知県 三重県 滋賀県
  カワムツ 濃尾平野 長野県 富山県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 京都府 和歌山県
  オイカワ 濃尾平野 長野県 富山県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 京都府 大阪府 兵庫県 岡山県
     ヌマムツ×オイカワ 濃尾平野
     カワムツ×オイカワ 濃尾平野
  ハス 濃尾平野 滋賀県
  カワバタモロコ 濃尾平野 愛知県 本州・四国産と比べて九州産は、背鰭がやや後方で尾鰭が短く、和名なし Hemigrammocypris neglectus (Stieler, 1907) の特徴と合致。 本州・四国産はカワバタモロコ H. rasborella Fowler, 1910 と考えられ、両種は記載済みの疑い。
  ワタカ 濃尾平野
  ソウギョ 濃尾平野 滋賀県
  ホンモロコ 滋賀県
系統的に日本産タモロコ属はホンモロコ〔滋賀県に分布。諏訪湖、濃尾平野、岡山平野に移入〕、 E1〔滋賀県〜山口県の本州(三方湖を含む)、四国に分布。諏訪湖、長野県伊那谷(南部)、長良川、櫛田川に移入?〕、 E2〔東海地方(天竜川下流域〜宮川)、滋賀県、福井県嶺南地方に分布〕、E3〔長野県伊那谷に分布〕に分かれ、 それぞれは別種関係にある思われます。E3はスワモロコの形態情報にほぼ合致。 おそらくE1が真のタモロコで、E2は別種(未記載種?)と思われますが、 形態情報が不足しているため、E2もタモロコに含めました。
  タモロコ 濃尾平野 富山県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 京都府 兵庫県
     ホンモロコ類
     (ホンモロコ,タモロコ,or 雑種)
濃尾平野 滋賀県
  スワモロコ 長野県
     スワモロコ類
     (スワモロコ,タモロコ, or 雑種)
長野県
  ムギツク 滋賀県 福井県 京都府 兵庫県 岡山県
  モツゴ 濃尾平野 長野県 富山県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 福井県 京都府 和歌山県 大阪府
  ウシモツゴ 濃尾平野 愛知県 現在は法令によって採集できません。
  ヒガイ(カワヒガイ型) 兵庫県 分類は「カワヒガイ or ビワヒガイ」をご笑覧下さい。
  ヒガイ(ビワヒガイ型) 濃尾平野 滋賀県
  ヒガイ伊勢湾周辺種 濃尾平野 愛知県 三重県
  カマツカ(グループ1) 濃尾平野 長野県 富山県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 京都府 和歌山県 兵庫県 岡山県 分類は「カマツカ種群」をご笑覧下さい。
  カマツカ(グループ2) 濃尾平野 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 京都府
  カマツカ(グループ3) 埼玉県
     カマツカ(グループ1×2) 濃尾平野
     カマツカ(グループ1×3) 東京都
  ツチフキ 濃尾平野 滋賀県 和歌山県
  ゼゼラ 愛知県 滋賀県 分類は「濃尾平野の淡水魚(5)」をご笑覧下さい。ゼゼラは琵琶湖固有亜種で、濃尾平野・山陽地方・九州北部産はゼゼラ河川集団です。
  ゼゼラ河川集団 濃尾平野 愛知県 三重県
  ヨドゼゼラ 京都府 大阪府
  イトモロコ 濃尾平野 静岡県 三重県 滋賀県 福井県 兵庫県
  スゴモロコ 濃尾平野 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 京都府 和歌山県 兵庫県 岡山県 分類は「スゴモロコ or コウライモロコ」をご笑覧下さい。コウライモロコSqualidus chankaensis tsuchigaeはスゴモロコと同亜種と見なしました。
  デメモロコ琵琶湖型 滋賀県 分類は「デメモロコ濃尾型」をご笑覧下さい。琵琶湖型と濃尾型は形態と遺伝と両面で、別の種もしくは亜種関係にあると思われます。
  デメモロコ濃尾型 濃尾平野 愛知県
     スゴモロコ×デメモロコ濃尾型 濃尾平野
  ズナガニゴイ 三重県 滋賀県 兵庫県
  ニゴイ 富山県 ニゴイ類の詳細は「濃尾平野の淡水魚(6)」をご笑覧下さい。 ニゴイとコウライニゴイと雑種の3つが存在し、典型的な個体以外はニゴイ類としました。 富山県産はニゴイ、京都府産はコウライニゴイとしましたが、同定の根拠は低いです。
  コウライニゴイ 京都府
     ニゴイ類
     (ニゴイ, コウライニゴイ, or 雑種)
濃尾平野 岐阜県 三重県 滋賀県
  ウグイ 濃尾平野 長野県 富山県 静岡県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 和歌山県
  ジュウサンウグイ 富山県
  アブラハヤ 濃尾平野 神奈川県 山梨県 長野県 富山県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 福井県
  タカハヤ 濃尾平野 富山県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 京都府 和歌山県
  ドジョウ 濃尾平野 北海道 山梨県 長野県 富山県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 京都府 奈良県
  キタドジョウ 富山県 福井県
  カラドジョウ 濃尾平野 長野県 福井県 分類は「ドジョウ or カラドジョウ」をご笑覧下さい。グループ2は愛媛県でのみ報告があり、分布同定で他は全て本種としました。
  オオシマドジョウ 滋賀県 福井県 京都府 和歌山県 岡山県
  ニシシマドジョウ 濃尾平野 富山県 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県
  ヒガシシマドジョウ 埼玉県 神奈川県 長野県
  サンヨウコガタスジシマドジョウ 岡山県
  トウカイコガタスジシマドジョウ 濃尾平野 静岡県 愛知県 三重県
  ビワコガタスジシマドジョウ 滋賀県
  チュウガタスジシマドジョウ 京都府 和歌山県 兵庫県 岡山県
  オオガタスジシマドジョウ 滋賀県
  タンゴスジシマドジョウ 京都府
  アジメドジョウ 濃尾平野 岐阜県 滋賀県
  フクドジョウ 北海道
  ヒメドジョウ 山梨県
  ホトケドジョウ 濃尾平野 愛知県 三重県 滋賀県 福井県
  ナガレホトケドジョウ 兵庫県
  トウカイナガレホトケドジョウ 愛知県
  ギギ 濃尾平野 愛知県 三重県 滋賀県 福井県 京都府
  ギバチ 埼玉県
  ネコギギ 岐阜県 三重県 「魚捕りしてみよう」に記していますが、現地で水槽へ入れて撮影した後に、元へ戻す程度であれば問題はありません。撮影後は全て同所へ逃がしています。
  ナマズ 濃尾平野 長野県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府
  タニガワナマズ(仮称) 濃尾平野 愛知県 岐阜県 三重県 イワトコナマズに近縁で近畿・中部地方の谷川(上中流域)に生息する。同地域にはナマズも分布(移入?)する。
  イワトコナマズ 滋賀県
     ナマズ×イワトコナマズ 滋賀県
  ビワコオオナマズ 滋賀県
  アカザ(クレード1) 濃尾平野 長野県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 兵庫県 遺伝的にクレード1とクレード2に種レベルで分化する。形態的にはアカザ種群をご笑覧下さい。
  アカザ(クレード2) 福井県
  ゴンズイ 濃尾平野 三重県 和歌山県
  オトシンクルス・ヴェスティトゥス 濃尾平野
  ワカサギ 濃尾平野 滋賀県
  アユ 濃尾平野 富山県 愛知県 岐阜県 三重県 滋賀県 福井県 和歌山県
  シラウオ 濃尾平野
  イワナ類(アメマス・エゾイワナ) 北海道
  ニジマス 北海道 神奈川県 富山県 岐阜県 三重県 滋賀県
     イワナ類(ニッコウイワナ)×カワマス 神奈川県
  サクラマス・ヤマメ 山梨県 富山県
  サツキマス・アマゴ 濃尾平野 岐阜県 滋賀県
  ビワマス 滋賀県
  サケ 富山県 福井県