捕った魚を食べる(11)





スナヤツメ(北方種 or 南方種)
★★★★☆ 唐揚げ
★★★☆☆ 味噌汁
☆☆☆☆☆ バター焼き
☆☆☆☆☆ 塩焼き
ニホンウナギ
★★★★★ 甘露煮
★★★★☆ 赤味噌焼き
★★★★☆ 鰻のたれ煮
★★★★☆ 佃煮
★★★★☆ 紅生姜煮丼
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★★☆ ニラ炒め
★★★★☆ バター焼き
★★★★☆ 塩焼き
★★★★☆ 天ぷら
★★★☆☆ 焼肉のたれ丼
★★★☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ コーンポタージュ
★★☆☆☆ 吸い物
★☆☆☆☆ 豆板醤炒め
オオウナギ
★★★★☆ 蒲焼
コイ導入型
★★★☆☆ 揚げせんべい
★★☆☆☆ 握り寿司
コイ在来型
★★★★☆ 紅生姜煮
ゲンゴロウブナ
★★★★☆ 唐揚げ
フナ類(オオキンブナ?)
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★☆☆ 素揚げ
★★☆☆☆ キムチ炒め
フナ類(ニゴロブナ?)
★★☆☆☆ バター焼き
フナ類(キンブナ?)
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
フナ類(ギンブナ?)
★★★★☆ たたき
★★★★☆ 時雨煮
★★★★☆ 味噌汁
★★★★☆ 天ぷら
★★★☆☆ そぼろ
★★☆☆☆ しゃぶしゃぶ
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
★★☆☆☆ 握り寿司
★☆☆☆☆ 甘露煮
ヤリタナゴ
★★★★☆ 天ぷら
★★★★☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 時雨煮
アブラボテ
★★★★☆ 天ぷら
★★☆☆☆ 甘露煮
タイリクバラタナゴ
★★☆☆☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 時雨煮
★☆☆☆☆ 塩焼き
カネヒラ
★☆☆☆☆ 塩焼き
イチモンジタナゴ
★☆☆☆☆ 唐揚げ
シロヒレタビラ
☆☆☆☆☆ 塩焼き
☆☆☆☆☆ 時雨煮
キタノアカヒレタビラ
★★☆☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 塩焼き
★☆☆☆☆ マヨネーズ焼き
ヌマムツ
★★★☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 刺身
カワムツ
★★★☆☆ 天ぷら
★★★☆☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 刺身
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
オイカワ
★★★☆☆ 紅生姜煮
★☆☆☆☆ 刺身
★☆☆☆☆ 時雨煮
ハス
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
★★★☆☆ 天ぷら
★★★☆☆ バター焼き
★★★☆☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 塩焼き
カワバタモロコ
★★★★☆ 時雨煮
☆☆☆☆☆ 天ぷら
☆☆☆☆☆ 唐揚げ
☆☆☆☆☆ 塩焼き
ホンモロコ
★★★★☆ 煮干し
★★★★☆ 塩焼き
★★★★☆ 煮干し焼き醤油マヨ
★★★★☆ 天ぷらサンド
★★★★☆ 焼き干し
★★★★☆ 醤油干し
★★★★☆ 麺汁干し
★★★★☆ 鰻のたれ焼き
★★★★☆ 天ぷら
★★★★☆ 唐揚げ
★★★★☆ 紅生姜煮
★★★★☆ 佃煮
★★★★☆ 甘露煮
★★★☆☆ 煮干し紅生姜煮
★★★☆☆ ふりかけ
★★★☆☆ アヒージョ
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
★★★☆☆ 赤味噌焼き
★★★☆☆ 焼肉のたれ煮
★★★☆☆ 塩焼きサンド
★★★☆☆ 鰻のたれ煮
★★★☆☆ 刺身
★★★☆☆ せんべい
★★★☆☆ バター焼き
★★★☆☆ 味噌汁
★★☆☆☆ お好み焼き
★☆☆☆☆ トマトケチャップ焼き
*ホンモロコ類
★★☆☆☆ 煮干し
★☆☆☆☆ 味噌汁
☆☆☆☆☆ つみれ汁
タモロコ
★★★★☆ 唐揚げ
★★★☆☆ 天ぷら
★★★☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ 時雨煮
★★☆☆☆ 刺身
スワモロコ
★☆☆☆☆ 塩焼き
*スワモロコ類
★★★☆☆ 竜田揚げ
★★★☆☆ バター焼き
★☆☆☆☆ 佃煮
ムギツク
★★★☆☆ 唐揚げ
モツゴ
★★★☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ 時雨煮
ウシモツゴ
★★★☆☆ 塩焼き
ヒガイ(カワヒガイ型)
★★★★☆ 塩焼き
ヒガイ(ビワヒガイ型)
★★★★☆ 刺身
★★★☆☆ バター焼き
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
★★★☆☆ 佃煮
★★☆☆☆ 紅生姜煮
★★☆☆☆ 天ぷら
★☆☆☆☆ 塩焼き
★☆☆☆☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 甘露煮
☆☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
ヒガイ伊勢湾周辺種
★★★☆☆ 佃煮
★★☆☆☆ 塩焼き
カマツカ(グループ1)
★★★★☆ 塩焼き
★★★★☆ 天ぷら
★★★★☆ バター焼き
★☆☆☆☆ 唐揚げ
カマツカ(グループ2)
★☆☆☆☆ 塩焼き
カマツカ(グループ3)
★★☆☆☆ 塩焼き
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
*カマツカ(グループ1×グループ3)
☆☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
ツチフキ
★★★★☆ 塩焼き
★★☆☆☆ バター焼き
☆☆☆☆☆ 塩焼き
ゼゼラ
★★★★☆ 天ぷら
★★★★☆ 佃煮
★★☆☆☆ マヨネーズ焼き
ゼゼラ河川集団
★★★★☆ 天ぷら
★★★★☆ 時雨煮
★★★☆☆ 佃煮
★★☆☆☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ バター焼き
ヨドゼゼラ
★★☆☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 時雨煮
イトモロコ
★★★★★ 唐揚げ
★★★☆☆ 時雨煮
スゴモロコ
★★★★☆ 天ぷら
★★★★☆ 刺身
★★★☆☆ せんべい
★★★☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ 辛し酢味噌焼き
★★☆☆☆ バター焼き
★★☆☆☆ 素揚げ
★★☆☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 甘露煮
★★☆☆☆ 煮干し
★☆☆☆☆ 時雨煮
★☆☆☆☆ 鰻のたれ焼き
★☆☆☆☆ 佃煮
★☆☆☆☆ 焼き干し
デメモロコ琵琶湖型
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★★☆ 天ぷら
★★☆☆☆ バター焼き
★★☆☆☆ マヨネーズ焼き
★★☆☆☆ 甘露煮
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
★☆☆☆☆ 塩焼き
デメモロコ濃尾型
★★★★☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 塩焼き
ズナガニゴイ
★★★★☆ 塩焼き
ニゴイ類
★★★★☆ おにぎり
★★★★☆ 唐揚げ
★★★☆☆ 鰻のたれ焼き
★☆☆☆☆ 塩焼き
☆☆☆☆☆ 味噌汁
ウグイ
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
ジュウサンウグイ
★★★★☆ そぼろ丼
★★☆☆☆ バター焼き
★★☆☆☆ 竜田揚げ
★★☆☆☆ 紅生姜煮
アブラハヤ
★★★☆☆ 唐揚げあんかけ
★★★☆☆ 塩焼き
★★★☆☆ 天ぷら
タカハヤ
★☆☆☆☆ 赤味噌焼き
★☆☆☆☆ 唐揚げ
ドジョウ
★★★☆☆ 赤味噌焼き
★☆☆☆☆ コーンポタージュ
☆☆☆☆☆ 時雨煮
キタドジョウ
★★★☆☆ 唐揚げ
カラドジョウ
★★★★☆ 焼肉のたれ焼き
★☆☆☆☆ 塩焼き
オオシマドジョウ
★★★☆☆ 塩焼き
ニシシマドジョウ
★★★☆☆ 佃煮
★★★☆☆ 時雨煮
★★★☆☆ 塩焼き
★★★☆☆ 唐揚げ
ヒガシシマドジョウ
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★☆☆ 塩焼き
★★★☆☆ バター焼き
★☆☆☆☆ 佃煮
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
☆☆☆☆☆ 吸い物
サンヨウコガタスジシマドジョウ
★★☆☆☆ マヨネーズ焼き
トウカイコガタスジシマドジョウ
★★★☆☆ 唐揚げ
★★★☆☆ しじみスープ
★★☆☆☆ 塩焼き
☆☆☆☆☆ 時雨煮
ビワコガタスジシマドジョウ
★★★★☆ 唐揚げ
チュウガタスジシマドジョウ
★★★★☆ 塩焼き
★★★★☆ 紅生姜煮
オオガタスジシマドジョウ
★★☆☆☆ 唐揚げ
タンゴスジシマドジョウ
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
アジメドジョウ
★★★☆☆ 吸い物
ヒメドジョウ
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ 佃煮
ホトケドジョウ
★★☆☆☆ 唐揚げ
ナガレホトケドジョウ
★★☆☆☆ マヨネーズ焼き
トウカイナガレホトケドジョウ
★★☆☆☆ 唐揚げ
ギギ
★★★★☆ 時雨煮
★★★☆☆ 味噌汁
ギバチ
★★★★☆ 唐揚げ
ナマズ
★★★★☆ 鰻のたれ煮
★★★☆☆ 骨せんべい
★★★☆☆ 竜田揚げ
タニガワナマズ(仮称)
★★★★☆ 鰻のたれ煮
イワトコナマズ
★★★★★ 鰻のたれ煮
★★★★☆ 蒲焼
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★★☆ 時雨煮
★★★★☆ 味噌煮
★★★★☆ 赤味噌焼き
★★★★☆ ピリ辛スープ
★★★★☆ バター焼き
★★★★☆ 紅生姜煮
★★★★☆ 甘露煮
★★★★☆ 佃煮
★★★★☆ 酒粕煮
★★★★☆ しゃぶしゃぶ
★★★★☆ 骨せんべい
★★★☆☆ 揚げ煮
★★★☆☆ ラーメンスープ
★★★☆☆ 薩摩揚げ
★★☆☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ 洗い
★★☆☆☆ マヨネーズ焼き
☆☆☆☆☆ 吸い物
☆☆☆☆☆ 握り寿司
ビワコオオナマズ
★★★★☆ 吸い物
★★★★☆ 骨酒
★★★★☆ 鰻のたれ煮丼
★★★★☆ 蒲焼
★★★★☆ バター焼き
★★★★☆ 佃煮
★★★☆☆ たこ焼き
★★☆☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 濃漿
★☆☆☆☆ 塩焼き
☆☆☆☆☆ ハンバーガー
アカザ(クレード1)
★☆☆☆☆ 吸い物
アカザ(クレード2)
★★★☆☆ 唐揚げ
オトシンクルス・ヴェスティトゥス
★★★☆☆ 唐揚げ
ワカサギ
★★★★☆ マヨネーズ焼き
アユ
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
シラウオ
★★★☆☆ とんこつスープ
ニジマス
★★★★★ バター焼き
★★★★☆ 紅生姜煮
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★★☆ 味噌汁
★★☆☆☆ 玉せん
タウナギ
★★★★☆ 佃煮
ハリヨ
★★★★★ 唐揚げ
★★★★☆ 時雨煮
★★★★☆ 鰻のたれ煮
★★★★☆ せんべい
★★★★☆ マヨネーズ焼き
★★★☆☆ 塩焼き
★★★☆☆ バター焼き
★☆☆☆☆ めかぶスープ
トミヨ(淡水集団)
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★☆☆ バター焼き
★★☆☆☆ 塩焼き
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
★☆☆☆☆ 焼肉のたれ焼き
テングヨウジ
★★★★☆ 竜田揚げ
カダヤシ
☆☆☆☆☆ 唐揚げ
キタノメダカ
★☆☆☆☆ 唐揚げ
ミナミメダカ
★☆☆☆☆ 天ぷら
★☆☆☆☆ 唐揚げ
クルメサヨリ
★★★☆☆ 塩焼き
マゴチ
★★★★☆ 紅生姜煮
★★★☆☆ 塩焼き
オヤニラミ
★☆☆☆☆ バター焼き
スズキ
★★★★★ 佃煮
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
フロリダバス or
オオクチバス×フロリダバス

★★★☆☆ 紅生姜煮
ブルーギル
★★★★☆ バター焼き
ゴマフエダイ
★★☆☆☆ 竜田揚げ
ナイルティラピア
☆☆☆☆☆ 時雨煮
ジルティラピア
★★★★☆ 唐揚げ
カマキリ
★★★★☆ 唐揚げ
★★★★☆ 鰻のたれ煮
★★★☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ 吸い物
カンキョウカジカ
★★★☆☆ 竜田揚げ
カジカ
★★★★☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
カジカ中卵型
★★★★☆ 骨酒
★★★☆☆ 竜田揚げ
ウツセミカジカ
★★★★☆ 素揚げ
★★★★☆ 唐揚げ
★★★★☆ 天ぷら
★★★★☆ 骨酒
★★★☆☆ 甘露煮
ダイナンギンポ
★★★☆☆ 蒲焼
イダテンギンポ
★★★★☆ 唐揚げ
ドンコ
★★★★★ 素揚げ
★★★★☆ 味噌汁
★★★★☆ 塩焼き
カワアナゴ
★★★☆☆ 味噌汁
★★☆☆☆ たたき
チチブモドキ
★★★★☆ 天ぷら
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮1
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮2
テンジクカワアナゴ
★★★☆☆ 天丼
タネハゼ
★☆☆☆☆ 塩焼き
★☆☆☆☆ 唐揚げ
ウロハゼ
★★★★☆ 素揚げ
★★★★☆ 佃煮
★★★☆☆ 鰻のたれ煮
ヒトミハゼ
★★☆☆☆ 竜田揚げ
ヒメハゼ
★★★★☆ 塩焼き
★★★☆☆ 鰻のたれ煮
シロウオ
★☆☆☆☆ コーンポタージュ
ミミズハゼ
★★☆☆☆ 唐揚げ
ミナミヒメミミズハゼ
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
マツゲハゼ
★★★★☆ 唐揚げ
カマヒレマツゲハゼ
★★★☆☆ 唐揚げ
ミナミサルハゼ
★★★☆☆ 唐揚げ
ジュズカケハゼ(シンジコハゼ含む)
★★★☆☆ 竜田揚げ
★★☆☆☆ 塩焼き
ムサシノジュズカケハゼ
★★☆☆☆ 塩焼き
ホクリクジュズカケハゼ
★★★☆☆ 唐揚げ
ビリンゴ
★★★☆☆ 鰻のたれ煮
イサザ
★★★★☆ 紅生姜煮
★★★★☆ 佃煮
★★★★☆ 味噌田楽
★★★☆☆ 天ぷら
★★★☆☆ 甘味噌煮
★★★☆☆ 味噌煮
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
★★★☆☆ わかめスープ
★★★☆☆ 塩焼き
★★★☆☆ 鰻のたれ煮
★★★☆☆ バター焼き
★★☆☆☆ 焼肉のたれ焼き
ウキゴリ
★★★★☆ 塩焼き
★★★☆☆ 素揚げ
★☆☆☆☆ バター焼き
☆☆☆☆☆ 佃煮
シマウキゴリ
★★★☆☆ 竜田揚げ
★★☆☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ バター焼き
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
スミウキゴリ
★★★☆☆ 唐揚げ
★★★☆☆ 塩焼き
☆☆☆☆☆ 佃煮
エドハゼ
★☆☆☆☆ 唐揚げ
マハゼ
★★★★☆ せんべい
★★★★☆ 鰻のたれ煮
アシシロハゼ
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
マサゴハゼ
★★☆☆☆ 竜田揚げ
ノボリハゼ
★★★☆☆ 唐揚げ
ゴクラクハゼ
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
★★★☆☆ 天ぷら
シマヨシノボリ(九州以北集団)
★★★☆☆ 塩焼き
★☆☆☆☆ 赤味噌焼き
オオヨシノボリ
★☆☆☆☆ 塩焼き
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
クロヨシノボリ(屋久島以北集団)
★☆☆☆☆ 塩焼き
ルリヨシノボリ
★★★☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
★☆☆☆☆ 塩焼き
カワヨシノボリ
★★★★☆ バター焼き
★★★★☆ 紅生姜煮
★★★★☆ 竜田揚げ
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
★★★☆☆ 鰻のたれ煮
★★★☆☆ 塩焼き
★★☆☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 味噌煮
★☆☆☆☆ わかめスープ
ウシヨシノボリ
★★★★☆ 時雨煮
ビワヨシノボリ
★★★☆☆ マヨネーズ焼き
★★☆☆☆ 焼肉のたれ煮
★☆☆☆☆ 唐揚げ
クロダハゼ類(オウミヨシノボリ型?)
★★★★☆ 塩焼き
★★★☆☆ 竜田揚げ
★★☆☆☆ 素揚げ
★☆☆☆☆ 時雨煮
★☆☆☆☆ バター焼き
★☆☆☆☆ 鰻のたれ煮
☆☆☆☆☆ 焼肉のたれ焼き
クロダハゼ類(シマヒレヨシノボリ型?)
★★☆☆☆ 唐揚げ
★☆☆☆☆ 紅生姜煮
*ウシヨシノボリ×クロダハゼ類(シマヒレヨシノボリ型?)
★★★★☆ 紅生姜煮
チチブ
★★★★☆ 甘味噌焼き
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
★★☆☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 塩焼き
ヌマチチブ
★★☆☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 塩焼き
シモフリシマハゼ
★★☆☆☆ 唐揚げ
ショウキハゼ
★★★☆☆ 唐揚げ
ボウズハゼ
★★☆☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 蒲焼
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
ヒゲワラスボ属の一種
★★★★☆ 唐揚げ
チワラスボC種
★★★★☆ 味噌汁
★★★☆☆ 竜田揚げ
★★★☆☆ 唐揚げ
★★☆☆☆ 鰻のたれ煮
クロホシマンジュウダイ
★★☆☆☆ 味噌煮
カムルチー
★★★☆☆ 味噌汁
テンジクガレイ
★★☆☆☆ 竜田揚げ
イシガレイ
★★★★☆ 紅生姜煮
食べた魚149(+4)種類

オヤニラミ

−バター焼き−
★☆☆☆☆


 
オヤニラミ愛知県産。採集3日後に調理。
材料片栗粉、バター、塩、コショウ
(1) 魚を布巾で挟んで冷凍庫に15分ほど入れた。
(2) 冷凍庫から取り出して魚に塩とコショウを軽くふりかけて薄力粉に軽くつけた。
(3) フライパンにバターを多めにひいて中火で焼いた。

全体的に臭み苦味はなく骨はパリパリして食べやすいが、 身と腸の味が下品で美味しくない。 オヤニラミは唐揚げと塩焼きでも食べましたが、 食べられないことはないが何れも美味しくありませんでした。 (2008.01.05)


スズキ

−佃煮−
★★★★★


 
スズキ三重県産。採集当日に調理。
材料砂糖、しょうゆ、みりん、酒
(1) 魚の頭を落として腸を取り除いた。
(2) 鍋に酒3、みりん3、しょうゆ2、砂糖1程度の割合で入れた。
(3) 魚を入れて弱火で10分ほど煮詰めた。
(4) 砂糖1程度を加えて更に10分ほど煮込んだ。

淡白でほのかに旨みがあるスズキ(セイゴ)の身に、 調味料で味が確り付いて旨さが増した。中骨や鰭の棘まで気にせず一緒に食べられ、 生臭さはほとんどなくマハゼの甘露煮よりも美味しい。 スズキは塩焼き、バター焼き、唐揚げなど色々と試したが、 皮は臭くて身は淡白すぎるという欠点がありました。それをうまく補っています。 この佃煮(甘露煮)は川で会った釣り人に教えて頂きました。 (2007.11.11)


−鰻のたれ煮−
★★☆☆☆


 
スズキ三重県産。採集当日に調理。
材料鰻のたれ
(1) 魚の頭を落として腸を取り除いた。
(2) 鍋に鰻のたれと魚を入れて落し蓋をした。
(3) 弱火で45分ほど煮込んで、魚だけを取り出した。

中骨と鰭の棘は硬くて食べられない。 身は旨みが少なく淡白で、やや臭みがあって、美味しいとまでは言えない。 (2010.10.30)


フロリダバス or オオクチバス×フロリダバス

−紅生姜煮−
★★★☆☆


       
フロリダバス or オオクチバス×フロリダバス滋賀県産。採集翌々日に調理。
材料紅生姜、砂糖、しょうゆ、みりん、酒
(1) 調理前日に冷凍庫へ入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から魚を取り出し、頭と腸を取り除いた。
(3) 鍋に魚と酒2、みりん1、紅生姜1、砂糖1、しょうゆ1程度の割合で入れた。
(4) 強火→中火→極弱火で40分ほど煮詰めた。
(5) 丼に魚を入れてラップをし、1日ほど冷蔵庫で寝かした。

オオクチバス類(オオクチバス, フロリダバス, or 交雑)は、過去に何度も食べたが、 皮が臭くて身が淡泊でした。出来るだけ手間要らずで、美味しい料理方法を目指しているため、 今回は皮の処理は面倒なため、濃い味付けで消すことを試しました。鱗取りもしませんでした。 その鱗は口内に張り付いて少し気になりました。 身は確りして食べ応えはあるが、味は淡泊で旨みは薄い。 皮は僅かに青臭いが、特に気になりませんでした。 この個体はフロリダバスよりもオオクチバス×フロリダバスの疑いが強い。 (2015.02.10)


ブルーギル

−バター焼き−
★★★★☆


   
ブルーギル愛知県産。採集8日後に調理。
材料薄力粉、バター、塩、コショウ
(1) 魚を布巾で挟んで冷凍庫に15分ほど入れた。
(2) 冷凍庫から取り出して鱗と腸を取り除いた。
(3) 魚に塩とコショウを軽くふりかけて薄力粉に軽くつけた。
(4) フライパンにバターを多めにひいて中火で焼いた。

見栄えは悪いが硬い背鰭もサクサクでお菓子のような感覚になり、 バターは身まで達せず白くてホクホクして食欲をそそった。 ブルーギルは刺身(寄生虫病に注意)・塩焼き・唐揚げを食べましたが何れも美味でした。 (2005.04.18)


ゴマフエダイ

−竜田揚げ−
★★☆☆☆


 
ゴマフエダイ和歌山県産。採集翌日に調理。
材料竜田揚げ粉、サラダ油
(1) 魚をビニール袋に入れて冷凍庫に15分ほど入れた。
(2) 冷凍庫から取り出して、竜田揚げ粉をつけた。
(3) 160度前後のサラダ油で2分ほど揚げた。

竜田揚げ粉の味が強く、魚の味がほとんどわからない。やや苦みを感じた。 (2014.09.08)


ナイルティラピア

−時雨煮−
☆☆☆☆☆


 
ナイルティラピア愛知県産。採集翌日に調理。
材料生姜、砂糖、しょうゆ、みりん、酒
(1) 調理前日に冷凍庫に入れて凍らせた。
(2) 魚を冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 鍋に生姜、酒3、みりん3、しょうゆ2、砂糖1程度の割合で入れた。
(4) 魚を入れて弱火で10分ほど煮詰めた。
(5) 砂糖1程度を加えて更に15分ほど煮込んだ。

出来上がりの写真は撮り忘れてありませんが、星5つのスズキの佃煮と同じように料理し、 更に臭い消しに生姜を入れ、それなりにうまく出来たと思います。 しかし、魚が主に食べている藻の臭いなのか、気持ち悪くなる臭いが口の中に広がり、 まずくて全て食べられなかった。この臭いを除いた感想は、 身はクロダイとマダイの間のような味で、頭と中骨は硬くて気になった。 (2008.12.15)


ジルティラピア

−唐揚げ−
★★★★☆


 
ジルティラピア滋賀県産。採集翌日に調理。
材料片栗粉、塩、コショウ、サラダ油
(1) 調理前日に冷凍庫に入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 塩とコショウをふりかけて片栗粉に軽くつけた。
(4) 170度前後のサラダ油でやや長めに揚げた。

調理中は臭くて、腸からは苔がたくさん出て、食べられるのか不安だった。 しかし、唐揚げにしたら、臭みは消え、身には旨みがあり、白身魚のフライとほぼ同じ味。 骨は噛み砕けるが、やや硬くて気になった。 (2011.01.24)


カマキリ

−唐揚げ−
★★★★☆


 
カマキリ(アユカケ)三重県産。採集翌々日に調理。
材料片栗粉、塩、コショウ、サラダ油
(1) 調理前々日に冷凍庫に入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 塩とコショウをふりかけて片栗粉に軽くつけた。
(4) 170度前後のサラダ油で5分ほど揚げた。

大きさの割りに中骨が噛み砕きやすい。頭はパリパリで身はほくほくして美味しい。 (2010.09.14)


−鰻のたれ煮−
★★★★☆


 
カマキリ(アユカケ)三重県産。採集翌々日に調理。
材料鰻のたれ
(1) 調理前々日に冷凍庫に入れて凍らせた。
(2) 鍋に鰻のたれを入れ、弱火で25分ほど煮込んで、魚だけを取り出した。

骨は良く噛めば食べられる。身と皮の間に、確りとした旨みと脂があり、美味しく食べられた。 (2010.09.14)


−塩焼き−
★★★☆☆


 
カマキリ(アユカケ)和歌山県産。採集4日後に調理。
材料
(1) 採集後にクーラーボックスで1日ほど低温管理した。
(2) 調理3日前に冷凍庫に入れて凍らせた。
(3) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(4) 串を口から刺して塩をかけた。
(5) オーブントースターにアルミホイルを敷いて魚を15分ほど焼いた。

身は旨みと水分があって、食感がふわっとして美味しい。皮はパリパリで臭みなどは無くて美味しい。 尾部付近の中骨は食べられるが、頭の近くなるほど、硬くて食べられない。 頭は確り火が通っていないが、周りは焦げるという、火の通りのむらが大きい。 (2012.10.03)


−吸い物−
★★☆☆☆


 
カマキリ(アユカケ)三重県産。採集翌々日に調理。
材料吸い物の素
(1) 調理前々日に冷凍庫に入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 鍋に水を入れて沸騰させ、魚と吸い物の素を入れて5分ほど煮た。

身と骨が確り付いて少し食べ難い。身は筋肉質で淡白な味で、皮にやや旨みが感じられた。 汁にはあまり魚の出汁が出ていなかった。不味くはないがこの魚には向かない食べ方だと思われた。 (2010.09.14)


カンキョウカジカ

−竜田揚げ−
★★★☆☆


 
カンキョウカジカ富山県産。採集6日後に調理。
材料竜田揚げ粉、サラダ油
(1) 調理6日前に冷凍庫へ入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 竜田揚げ粉をつけた。
(4) 160度前後のサラダ油で5分ほど揚げた。

頭の骨は硬く、中骨はよく噛めば噛み砕ける。小骨はあるが気にならない。 身はねっとりして、食感があまりよくなく、旨みはあまりない。鰭はパリパリして美味しい。 (2013.11.02)


カジカ

−唐揚げ−
★★★★☆


     
カジカ滋賀県産。採集翌々日に調理。
材料片栗粉、塩、コショウ、サラダ油
(1) 調理前々日に冷凍庫へ入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出した魚を、背開きにして腸を取り除いた。
(3) 塩とコショウをふりかけて片栗粉に軽くつけた。
(4) 160度前後のサラダ油で5分ほど揚げた。

骨は気にならず、特に胸鰭の食感がサクサクで良い。 身は旨みが確りある。少し油くどいが美味しい。 (2017.01.01)


−鰻のたれ煮−
★☆☆☆☆


 
カジカ滋賀県産。採集当日に調理。
材料鰻のたれ
(1) 鍋に鰻のたれを入れ、弱火で10分ほど煮込んで、魚だけを取り出した。

身は淡白で骨は噛み砕けるが、身の軟らかさと骨の硬さが合わない。 腸に砂のような食感があり、吐き出したところ、未消化の川虫類が出て、食欲を無くした。 (2011.04.17)


カジカ中卵型

−骨酒−
★★★★☆


   
カジカ中卵型福井県産。採集翌々日に調理。
材料酒、塩
(1) 調理前々日に冷凍庫に入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 塩をかけた魚をオーブントースターで7分ほど焼いた。
(4) コップに酒と魚を入れて、レンジで1分ほど加熱した。

中骨は気にならないが、頭部はやや硬いが、何とか噛み砕ける。 酒の旨みが乾いた身に染み込んで、より美味しくなっているが、魚の風味は損なわれている。 酒は魚からの旨みが加わっているが、やや臭みと塩気が気になった。 塩焼きと熱燗を別にした方が、より良いと思われた。 (2012.11.13)


−竜田揚げ−
★★★☆☆


 
カジカ中卵型富山県産。採集6日後に調理。
材料竜田揚げ粉、サラダ油
(1) 調理6日前に冷凍庫へ入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 竜田揚げ粉をつけた。
(4) 160度前後のサラダ油で5分ほど揚げた。

頭の骨は硬く、中骨はよく噛めば噛み砕ける。 身は水分があって、ふわっとしているが、特別な旨みがあるわけではない。 (2013.11.02)


ウツセミカジカ

−素揚げ−
★★★★☆


       
ウツセミカジカ滋賀県産。採集翌日に調理。
材料粗塩、サラダ油
(1) ボウルに魚を入れて粗塩で洗ってから腸を取り除いた。
(2) 串を鰓付近に刺して金網の上で強火で短時間焼いた。
(3) 170度前後のサラダ油で2度揚げした。

2度揚げしたためサクサク感が強く、魚本来の味が損なわれていた感じもあったが美味しく頂けた。 (2000.07.03)


−唐揚げ−
★★★★☆


   
ウツセミカジカ三重県産。採集当日に調理。
材料片栗粉、塩、コショウ、サラダ油
(1) 片栗粉に軽くつけた。
(2) 170度前後のサラダ油で5分ほど揚げた。
(3) 塩とコショウをふりかけた。

臭みなどは無く、内臓も癖は無い。 少し揚げ過ぎたが、身には旨みがあり、骨も気にならずに美味しい。 (2011.12.17)


−天ぷら−
★★★★☆


 
ウツセミカジカ滋賀県産。採集翌日に調理。
材料天ぷら粉、塩、コショウ、サラダ油
(1) 魚をビニール袋に入れて冷凍庫に2時間ほど入れた。
(2) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 天ぷら粉と水を入れたボウルに魚を入れた。
(4) 180度前後のサラダ油に入れてやや長めに揚げた。
(5) 魚に塩とコショウをふりかけた。

サクサクで旨みが確りあって美味しい。 大型個体は若干中骨が気になった。 (2010.04.25)


−骨酒−
★★★★☆



ウツセミカジカ滋賀県産。採集翌日に調理。
材料粗塩、酒
(1) ボウルに魚を入れて粗塩で洗ってから腸を取り除いた。
(2) 串を鰓付近に刺して金網の上で強火で黒く焦げ目ができるほど焼いた。
(3) 焼いた魚を酒の中に30分間ほど浸した。

魚に酒がしみ込んで単に焼いた状態のものよりは美味しいと思われた。 冷酒だったせいもあるのか魚の出し汁がそれほど強く酒に出ていなかった。 (2000.07.03)


−甘露煮−
★★★☆☆


       
ウツセミカジカ三重県産。採集3日後に調理。
材料みりん、酒、砂糖、しょうゆ、水飴
(1) 調理3日前に冷凍庫へ入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出した魚を、背開きにして腸を取り除いた。
(3) オーブントースターのトレイに、魚焼きホイルを敷いて魚を乗せた。
(4) 1300Wにしてスイッチを入れ、何度か引っ繰り返して、5分ほど焼いた。
(5) 中火で2分ほど煮立たせ、弱火で9分ほど煮詰めた。
(6) たれ10に対して水飴1程度を入れて、とろ火で2分ほど煮た。

骨は噛み砕けて食感が良く、身は旨味がある。川の匂いなのか、青臭さが気になった。 (2016.12.28)


ダイナンギンポ

−蒲焼−
★★★☆☆


 
ダイナンギンポ三重県産。採集翌々日に調理。
材料鰻のたれ
(1) 魚を布巾で挟んで冷凍庫に15分ほど入れた。
(2) 冷蔵庫から取り出して魚を背開きにした。
(3) 強火で10分ほど焼きいてから鰻のたれを3回浸けて5分ほど焼いた。

ちくわのような弾力があり小骨もあるが噛み砕ける程度で気にならない。 臭みはなく淡白で脂がほとんどないため旨みに欠ける。 (2006.05.02)


イダテンギンポ

−唐揚げ−
★★★★☆


   
イダテンギンポ三重県産。採集3日後に調理。
材料片栗粉、塩、コショウ、サラダ油
(1) 調理3日前に冷凍庫へ入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出し、腹開きにして腸を取り除き、洗って水分を拭き取った。
(3) 塩とコショウをふりかけて片栗粉に軽くつけた。
(4) 160度前後のサラダ油で2分ほど揚げた。

骨は気にならず噛み砕ける。身は旨みがあって美味しい。 皮は厚くて弾力が強いため、食感が気持ち悪いと感じる人もいるかもしれない。 それ以外は癖が無くて食べやすい。 (2015.09.01)


ドンコ

−素揚げ−
★★★★★


 
ドンコ(山陰・琵琶・伊勢集団)愛知県産。採集当日に調理。
材料塩、サラダ油
(1) 魚を布巾で挟んで冷凍庫に10分ほど入れた。
(2) 冷凍庫から取り出して鱗と腸を取り除いた。
(3) 170度前後のサラダ油でやや長めに揚げた。
(4) 揚がった魚に塩をつけて食べた。

身に旨みが確りあって気になる骨もなく頭から食べられ非常に美味い。 (2005.04.30)


−味噌汁−
★★★★☆


 
ドンコ(山陰・琵琶・伊勢集団)三重県産。採集当日に調理。
材料即席味噌汁
(1) 鱗と腸を取り除いた。
(2) 鍋に水を入れて沸騰させ魚を入れた。
(3) 灰汁を取り除きながら2分ほど煮込んだ。
(4) 即席味噌汁を入れて2分ほど煮込んだ。

身に旨みがあって臭みがなく美味しい。汁はとろみが出てうまくなった。 しかし中骨や小骨が気になるため飲み込むときに気を使う。 (2007.01.14)


−塩焼き−
★★★★☆


   
ドンコ(東瀬戸・西瀬戸・西九州集団)兵庫県産。採集翌日に調理。
材料
(1) 調理前日に冷凍庫へ入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出して、串を口から刺して塩をかけた。
(3) オーブントースターにアルミホイルを敷いて10分ほど焼いた。

骨は容易に噛み砕け、臭みや癖は無く、腸はやや苦味もあるが気にならない。身の味が濃くて美味しい。 (2016.02.08)


カワアナゴ

−味噌汁−
★★★☆☆


 
カワアナゴ和歌山県産。採集翌日に調理。
材料即席味噌汁
(1) 鱗と腸を取り除いた。
(2) 鍋に水を入れて沸騰させ魚を入れて灰汁を取り除きながら2分ほど煮込んだ。
(3) 即席味噌汁を入れて2分ほど煮込んだ。

身が確りして食べ応えがある。全体的に臭みも旨みもほとんどなく淡白な味。 小骨はあまり気にならなく、汁に魚の味がほとんど感じられない。 (2007.10.29)


−たたき−
★★☆☆☆


 
カワアナゴ和歌山県産。採集翌日に調理。
材料長ねぎ、卸わさび、たまりじょうゆ
(1) 魚を三枚に下ろしてから身を細長く切った。
(2) 魚、卸わさび、たまりじょうゆ、みじん切りにした長ねぎと混ぜた。

万が一に真似をされる場合は寄生虫病の恐れがあることを覚悟して下さい。 身に非常に強い弾力があって、しばらく噛んでいても淡白で味が出てこない。 歯応えは良いが不味くも美味くもない。 (2007.10.29)


チチブモドキ

−天ぷら−
★★★★☆


 
チチブモドキ和歌山県産。採集翌日に調理。
材料天ぷら粉、サラダ油、出し汁、しょうゆ
(1) 魚をビニール袋に入れて冷凍庫に15分ほど入れた。
(2) 冷蔵庫から取り出して鱗・腸・中骨・頭を取り除いて背開きにした。
(3) 天ぷら粉と水を入れたボウルに魚を入れた。
(4) 180度前後のサラダ油に入れてやや長めに揚げた。
(5) 出し汁としょうゆを混ぜた天汁に魚をつけた。

マハゼの天ぷらに似るが少し味が濃い。癖もなく普通に美味しい魚の天ぷらという感じだった。 (2007.07.30)


−鰻のたれ煮1−
★★☆☆☆


 
チチブモドキ和歌山県産。採集3日後に調理。
材料鰻のたれ
(1) 調理3日前に冷凍庫に入れて凍らせた。
(2) 冷凍庫から取り出して腸を取り除いた。
(3) 鍋に鰻のたれを入れ、弱火で20分ほど煮込んで、魚だけを取り出した。

身は濃い旨みと食感が良い。頭と中骨は硬くて食べられない。小骨も硬くて気になる。 煮付けと思って身だけ食べると美味しい。 (2012.10.03)


−鰻のたれ煮2−
★★☆☆☆


 
チチブモドキ和歌山県産。採集翌日に調理。
材料鰻のたれ
(1) 鍋に鰻のたれを入れ、弱火で10分ほど煮込んで、魚だけを取り出した。

中骨がやや気になったが噛み砕けた。卵は食感が良くて美味しかった。 頭部は生臭くて不味い。部位によって、味や臭いが異なり、複雑な味だった。 (2011.10.17)


テンジクカワアナゴ

−天丼−
★★★☆☆


 
テンジクカワアナゴ和歌山県産。採集翌日に調理。
材料天ぷら粉、サラダ油、出し汁、しょうゆ、飯
(1) 魚をビニール袋に入れて冷凍庫に15分ほど入れた。
(2) 冷蔵庫から取り出して鱗・腸・中骨・頭を取り除いて背開きにした。
(3) 天ぷら粉と水を入れたボウルに魚を入れた。
(4) 180度前後のサラダ油に入れてやや長めに揚げた。
(5) 魚を飯に乗せて出し汁としょうゆを混ぜた天汁をかけた。

身は淡白でほとんど旨みがなく、さっぱりしたマハゼの天ぷらに近い。 味が薄いため衣の味ばかりして飯とあまり合わない。 尾鰭はマハゼよりも苦く感じた。 (2007.07.30)